ZaitakuHacker(ザイタクハッカー)

Read Article

みどり訪問クリニックの情報共有方法が取り上げられました!~なんと紹介動画まで作成していただきました~

みどり訪問クリニックの情報共有方法が取り上げられました!~なんと紹介動画まで作成していただきました~

現場を強くするかんたんマニュアル作成・共有ツール「TeachmeBiz」を医療業界で導入している例はまだ珍しいそうで、提供元である株式会社スタディスト様が、私たちの取り組みを見にこられました。しかも、ただ見学されるだけでなく、実際に在宅医療/訪問診療の現場で活用している様子を紹介する動画まで作成してくださったので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

みどり訪問クリニックでは主に患者さんのご自宅を訪問して医療を提供しています。患者さんが通院してくださる、いわゆる「外来診療専門のクリニック」では業務を定型化できることもありますが、在宅医療では患者さん一人ひとりの状態や環境に合わせた対応が必要とされます。また、診察だけでなく医療保険や介護保険に関する専門知識が求められますので、医師だけでなく私たちスタッフも数多くのことを学ばねばなりません。

「TeachmeBiz」は、そんな私たちが少しでも効率良く学習できるようにと、院長が紹介してくださった「マニュアル作成・共有ツール」でした。

各スタッフが自身のノウハウを共有するため「TeachmeBiz」を使ってマニュアルを作成してみると、業務の流れにそって説明画像や解説文章をスムーズに挿入でき簡単に完成することができました。マニュアルを参照するスタッフも、手順にそって業務を進められるのでミスが減り作業効率があがります。ミスが減り、作業効率があがると、自信がついてきます。自信がつくと、仕事への向きあい方や顔つきもかわってくるため、クリニック全体や患者さんへ、いい影響を与えることになります。この様な循環が育まれていくことは素晴らしいことだと思います。

また、マニュアルの参照場所が院内だけでなく、スマートフォンやタブレットなどの携帯端末で院外からも確認することができます。訪問先の患者さんに関する医療的な処置や留意点などが直前に再確認できるので、さらに安心感が増します。
003

導入当時はマニュアルも数えるほどでしたが、今では「TeachmeBiz」を活用する機会が増えて数十にまでなりました。各自が身につけていたノウハウを簡単に共有できるシステムが構築されたことで、新しく仲間になったスタッフへの研修時間も短縮されます。

「ひとりでも多くの患者さんの『住み慣れた自宅で過ごしたい』を支えたい」を実現するために、みどり訪問クリニックでは「TeachmeBiz」だけでなく、様々なツールを活用し、在宅療養の質を担保しながら、診療以外の付随業務にかかる時間を短縮するための工夫や努力をおこなっていきます。ぜひ私たちの取り組みを温かい目で見守っていただけると幸いです。

0002

Return Top